サンカラーマックスはすごく人気だけど、イイ事ばかりではありません……デメリットもあります

サンカラーマックス

サンカラーマックス』はすごく人気なので、気になっている方も多いと思います。

でもいくら評判がよくても、かならず自分にも合うとは限りませんよね。

このサイトではサンカラマックスのメリット・デメリットなどをご紹介しているので、購入前にご自分に合うかどうかをよく検討する手掛かりにしてもらえるとうれしいです。

↓↓お得にお試しサイズを購入できる公式サイトはこちらです↓↓




サンカラーマックスのメリット・デメリット

○と×

最初にメリット・デメリットのまとめをご紹介して、その後に一つずつご紹介しますね。

×マークサンカラーマックスのデメリット
  • 白髪が目立たなくなるまで2〜3日かかる(3回くらいでしっかり染まる)
  • 日光や照明に当てるのが大変
  • 汗をかくと流れる場合がある
  • 髪の毛全体に使うとバリバリになる

○マークサンカラーマックスのメリット
  • しっかり染まる
  • 色が長持ち、シャンプーしても落ちない
  • 白髪染めにありがちなイヤなニオイがしない
  • 肌が弱い・敏感肌でも、痒みが湿疹がない
  • 髪がギシギシしない
  • 洗い流し不要で、出かける直前でも手軽に使える
  • 帽子をかぶっても汚れない

1回では染まらない

3回くらい使わないと、白髪が目立たないようにはなりません。

なので、大切な日などの直前にあわてるのではなく、3日前くらいから使っておく必要があります。

その代わり、3回くらい使えばしっかり染まりまるし、シャンプーで色落ちする事もなく長持ちします。

日光や照明に当てるのが大変

サンカラーマックスは、日光や照明を当てることで色が定着します。

なので
  • 髪の毛の根元が気になる場合
  • 髪の毛が長い場合
などは、小まめに分け目を変えて光を当てるなどの工夫が必要になります。

汗をかくと流れる場合がある

通常は、サンカラマックスを使ってすぐに帽子をかぶったりしても、流れる・汚れることはありません。

そのため、朝のお出かけ前にササッと使って家を出れます。

でも汗をかいた場合は、流れて黒い汗になってしまう場合があります。

出勤時に汗をかいて、シャツの襟が汚れたらイヤですね……。

髪の毛全体に使うとバリバリになる

部分使用なら気になることはないと思いますが、髪の毛全体に使うとバリバリ感があります。

髪の長い方はとくにバリバリ感を感じやすいと思います。

でも代わりに、白髪染めにありちなギシギシ感はあまりないです。

イヤなニオイがしない

白髪染めにありがちな”あのニオイ”が苦手な方は多いと思います。

サンカラーマックスには、あのニオイがありません。

肌が弱い・敏感肌でも、痒みが湿疹がない

「どの白髪染めを使っても痒みや湿疹が……」という方は、ジアミンという白髪染めの定番成分が原因のことが多いです。

サンカラーマックスはジアミン不使用で、口コミを見ても「ほかのはどれを使ってもダメだったけど、サンカラーマックスは肌トラブルなく使えている」というような意見が多いです。

サンカラーマックスは、こんな人には不向きかも

×マークを出す女性

  • 1回でしっかり染めたい人
  • 頭にたくさん汗をかく人
  • 長い髪全体に使って、そのまま出かけたい人
  • 「分け目を変えながら光を当てるなんて面倒臭すぎる……」という髪の長い方

サンカラーマックスは、こんな人におすすめ

○マークを出す女性

  • 白髪染めにありがちな”あのニオイ”が苦手な人
  • 「どの白髪染めを使っても痒み・湿疹が……」という人
  • ほかの白髪染めだと髪の毛へのダメージを感じる人
  • しっかり染まって長持ちしてほしい人

まずは「お試しサイズ」で様子見を

サンカラーマックス40

以上、長くなってしまいましたが、サンカラーマックスのメリット・デメリットなどをご紹介しました。

あなたには合いそうかどうか、決まりましたか?

もし「んー……まだ迷ってる……」ということであれば、お試しサイズの『サンカラーマックス40』で様子見されるのをおすすめします。

サンカラーマックス40というのは、サンカラーマックスとまったく同じ商品で、内容量が半分の商品です。

公式サイトで販売されています。

2本セット(=サンカラーマックス1本分)が半額なので、かなりお得です。

サンカラーマックス40の価格


レディース用・メンズ用両方あるので、男女関係なく様子見できます。

詳細・ご購入はこちらからどうぞ


更新履歴